トップへ
機関紙?

  ロンド・第 5 号  昭和63年10月20日発行

ロンドによせて             
村井 正治  
会員の皆様ますますお元気でご活躍のこととお喜びもうしあげます。
このロンドで私のご挨拶をさせていただくのは初めてですが、いままでロンドで皆様の声を聴かせていただき感激をしています。
すてきな音楽を聴いてそして素晴らしい会員のあなたと、すてきな踊りを踊っていると、心身
ともに生き生きして参ります。
会長を西世古さんより引き継いで早いもので半年がすぎました。今まで多くの方に沢山勉強させて頂きましたが、まだまだ自分の思うようにはできず、会員の皆様にご迷惑をかけております。
向こう見ずに突っ走っているところがあるようですが今後ともよろしくご指導をお願いいたします。これからもロンドへ気のついた事など載せさせていただきますようお願いします。ロンド発行はじめ例会運営など多くの方にご協力お願いしておりますがこれからも宜しくお願いします。最後になりましたが、ご家族のご健康とあなたが益々若く楽しくフォークダンスを愛しいつまでもお続けいただけるようお祈りします。

     今月の行事

例会の日時は省略

10月22〜23日  四日市どんぐりパーテイ
11月2日(水)  ポーランドガイク講習   厚生小   夜6:30〜8:30
   3日(木)    〃          五十鈴中  9:30〜午後3:30
 
  バレエと音楽の集いについて
12月4日(日)  於:観文
参加することに意義があるかもしれませんが、参加するからにはしっかり練習して納得のいくものにしたいと思い皆さんの希望をもとに次のようにいたしました。
30分の出演時間で伊勢FD協会、修道スクール、そして明倫婦人会で共演いたします。
曲目は 協会から
      A例会・・・・・カバリートブランコ
      B例会・・・・・チャステイスキー
      C研究会・・・・エルガウチョ・タンゴ
      修道スクール・・バージニアリール、万里の河
      明倫婦人会・・・ゼメルラッフ、無錫旅情
を予定していますが、三団体がお互いに協力しあって一緒に踊ることもできます。これからいろいろ構成していきたいと思っていますのでご意見がありましたら会長か事務局まで・・♪♪♪

 

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM