トップへ
機関紙?

会報 第 2号

会報2号

発行日  昭和63年7月30日

輪、踏、和、なかま、踊る、輪舞、ステップ、WA、ポルカ 以上会報の名前の候補がよせられています。

盆おどりの太鼓と梅雨とはちょっとふつりあいですね。でも我々の愛するフォークダンスは雨でも踊れるのでありがたいですね。今月会報少しおくれてすみませんでした。

今月の行事
  7月28日  第7回フォークダンススクール後期開講式(無事すみました)
  8月4日(木) スクール2日目   修道小   よる7:30〜9:00
  8月5日(木) 臨時総会    *詳しくは後記
  8月7日(日) A例会       中島小   よる7:00〜9:00
  8月8日(月) C研究会      厚生小   よる7:30〜9:30
  8月11日(木) FDスクール 3日  
  8月13日(土) B例会      中島小   よる7:00〜9:00
  8月18日(木) FDスクール 4日目
  8月21日(日) A例会
  8月25日(木) FDスクール 5日目
  8月27日(土) B例会

フォークダンススクール前期を終えて
  第7回フォークダンススクールは最終38名の受講生で去る21日の修了式には26名の方に修了証(スクール11日中9日出席の方対象)を授与することができ好評のうち終えることができました
 これはレクダンスを楽しく熱心に指導して下さった醍醐さん橋爪さんによるところが大変多くお二人に感謝しております。
 受講生の強い要望もあり、ひきつづき第7回スクール後期として去る28日より毎週木曜日11回コースではじめました。受講生の中で役員も選出され、現在彼女達で運営がはじめられ、後期スクール終了後修道地区にサークルが誕生するのも夢ではなくなりました。みなさん応援してくださいね。

フォークダンスと私                   I・T
 「今日はどちらの会場へ?」という主人の声を背に今日も例会に参加させていただきました。まだまだ人の足は踏めても基本のステップは満足に踏めないよちよち歩きですが村井会長さん、西世古副会長さんはじめ皆さんの温かい楽しい雰囲気のなかで毎回楽しませていただいております。先輩の皆さんのすばらしいステップをみるにつけとてもうらやましくおもっています。今は踊りの順番を覚えるので精一杯ですが後から一生懸命ついていきますのでよろしくお願いいたします。
 
編集後記
 この会報を会員みんなのものにするのには、そしてみんなでつくればいいものができるはずだとそればかり考えて一ヶ月、今月は投稿もあったし清書してくださる方(栢野さん)もできたしとてもうれしいです。なおこの会報は会員対象ですので今年度会費未納の方にはこのあと届けられませんのでご連絡くださるか会計まで納めてくださいますようにお願いいたします。

追記
 昨年市民芸能祭(バレエと音楽の集い)で当協会はセギデラ・セビラーナ とモサイコメキシカーナ
2曲を発表して観客から喝采(?)をうけましたが今年度はどのようにしたらよいかご意見を聞きたくアンケートをとりますので同封のはがきにご記入のうえ8月30日までに返送してください

臨時総会について
  とき:8月5日 (金) よる7時半〜
  ところ:ケンコー薬局2F
 議題 :オーストリア民族舞踊団公演について
    11月2日 よる   観文にて公演
    11月3日  9:30〜13:00  五十鈴中にて講習
   上記のようにすすめていますが会員のみなさんのご意見ご要望をきいて協力をお願いしたいと思っています。万障お繰り合わせのうえご参加くださいませ  

.

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM