トップへ
機関紙

  ロンド・第11号  平元成年3月25日発行 

暖かいというより暑かったり、寒かったり体の調整に大変な昨今ですがみなさんお変わりございませんか。
さて63年度もみなさんのおかげである程度の成果を残し無事終わることができ大変よかったですね。
先日の総会は欠席の方が多かったのでここに報告させていただきます。

事業報告
 ? 機関紙誕生
    8月にロンド(輪舞)に命名され、3月号にて12回発行 会員間のコミュニケーションを
    はかるのに役立った
? 例会
   A例会(日曜日 中島 )  21回
   B例会(土曜日 中島 )  11回
   C例会(月曜日 厚生 )  5回
? フォークダンススクール
    5月から9月の間 前期と後期にわたり22回開催 このあとサークル(コスモス)が生まれ
    協会に団体として加盟しました。
? 県連の巡回講習  6月5日
   伊勢フォークダンス協会が担当して6月5日にかいさいされました。そして前日4日には講師
   の国元はるみさんをお招きして楽しい前夜祭パーティをもつことが出来てとてもよかった。
? ポーランド民族舞踊団ガイクを招聘  11月2,3日 62年度より準備していたオーストリア民族
   舞踊団の公演と講習が突然中止になりこのあと日連との共催でポーランドのガイクを招聘
   県内外から2日間にわたり延べ240名の参加にて大成功で終えることができた。
? バレエと音楽のつどい   12月5日
   協会、コスモス 明倫婦人会との共演で8曲50名の参加でとくに出演者全員で最後に踊った
   イエデイッドネフイシュがとてもよかった

会計報告
                     平成元年3月19日
  収入の部
     前年度繰越         6539
     郵便貯金利子         597
     年会費 3000×23   69000 
     入会金 2000× 1    2000
     例会費  300×50   15000
     団体加盟金(コスモス)  5000
    スクールから        10000
                               
     合計           108136

   支出の部
     会場のお礼(学校)       4900
     会議費(役員会)         2600
     通信費
     切手 はがき          17960
     電話                 2510
     印刷費(ポスター)       16200
     コピー                9150
     レコード代             7550
     テープビデオ及びダビング代  8430
     協会旗              24000
     大阪講習会費(広瀬さん)   3600
     飲料費                700
     リボン・造花代 (12/4)     4650
     写真代 (12/4)          4290
                              
     合計              106540
    
       差し引き残高     1596円は次年度繰越
 
                   
役員改選
  互選にて次の方々が選出されました。
   名誉顧問  水谷 光男 
           久保倉 利彦   
   顧 問    山本  英一
   会 長    村井 正治
   副 会 長   西世古 幸子
   書 記    栢野 小美津
   会 計    中村 佳代
   監 査    山田 実  中瀬 貞子
   出向理事
    三重県フォークダンス日本民踊連合会    山本 英一
    伊勢市レクリエーション協会           村井 正治
    伊勢市青年サークル連絡協議会        山田 実
     
事業計画
? ロンド月1回発行
? 例会は従来通り
? 有緝地区フォークダンスのつどいは有しゅうPTAと協議のうえ行う
? 明倫地区にてフォークダンススクールを5月ころより開く
? イスラエル・バルカン講習会を6月11日 厚生小にて講師に東京の小宮くに子さんを招いて開催。前日の夜(10日)は労働福祉会館にて小宮さん歓迎パーティを開く
? イスラエル・バルカン講習会を6月11日 厚生小にて講師に東京の小宮くに子さんを招いて
  開催。前日の夜(10日)は労働福祉会館にて小宮さん歓迎パーティを開く

以上のことが話し合われました。進歩のあることはたとえ半歩でも楽しくてやりがいがあります。会員みんなで一緒に昨年度よりいろんな意味で一段昇りましょうね。

修道でのスクールで大変お世話になった境さんが大阪へご主人のお勤めの都合で変わっていかれました。
良き妻、良き母、良き主婦の手本のような彼女の笑顔が見られなくなると思うとさみしいですね。

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM